kaoruの中国日記
中国で悪戦苦闘中の、女の子日記かな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
司馬台長城
長城に行ってきましたー

いやー絶景
って言っても周りには山しかないんですけど
DSCN0573.jpg

DSCN0574.jpg


長城はもちろん、山の頂上につくられています。
なので、その長城にたどり着くまでにちょっと山登りが必要
そこで力を使っちゃうと長城に着いてからが大変ってことで、
今回は長城までロープウェイで一気に

長城に着いてみると、横に壁がない…
慣れるまではビクビクです…

とにかくすごいっ感動っ
よく昔の人はこんな凄いもの作ったなぁー
それも山の頂上に
どうやってこんなたくさんの石運んだんだろ

長城にも色々あって、私が行ったことがあるのは2ヶ所。
長城の中で一番観光客が多いのは八達嶺というところです。
八達嶺は観光客が多いだけあって長城の道に手すりも付いていて、長城に行くまでの坂は女坂と男坂があります。男坂はなかなか急な坂なのでまさに名前の通り体力、脚力に自信のある人向け。
こんなこと書いときながら全部聞いた話で、この場所には実際に行ったことないので間違ってたらごめんなさい…

今回行った司馬台長城のお勧めポイントは、
1.八達嶺ほど補修されてないこと。(だから壁がなかったんです)
2.観光客が少なくてゆっくり回れる。
3.景色がきれい。
4.少々起伏が激しく脚にきついが、アスレチック気分が味わえる。笑

そして、極めつけは
長城から下りた後、坂を下るのをショートカットするための乗り物。
どういう乗り物かと言うと…まるでターザン
これが本当に面白かったです
下はダム…水だったんで落ちても死にはしないと係員の人は思っているのか、こんな簡単な金具をひもにひっかけただけで大丈夫なの?
日本だったら絶対にありえない…
でも日本では体験出来ないってとこがいいですね

ぜひぜひ北京に来た時は行ってみてください

DSCN0612.jpg

DSCN0617.jpg

スポンサーサイト
CHINA OPEN
今日、CHINA OPENを見に行って来ました

なんの試合があるのか全く調べず行ったんですが、
ちょうど中村藍子選手の試合を観ることができました
よしっ
中村選手の写真とってブログに載せよって思ってカバン見たら…
デジカメ持って行くの忘れてました…
すみませんm(_ _)m

出場している選手すべて、とにかくフットワークが違う
ボール追いかけて、打って、戻るまでが本当に速くてビックリしました

やっぱり生の試合は迫力が全然違いますね
選手の緊張感も伝わってくるし、テレビ越しでは味わえないものがたくさんあって、毎回生の試合を観た後、テニスしたくてしょうがなくなります

今学期は勉強よりテニス優先で頑張ります

新学期スタート☆
新学期が始まって、最初の週が無事終わりました
CIMG0246.jpg


授業が始まって忙しくなるぞーって思ってたら、
1年の前期は授業が少なく、ほとんど午前中で授業終了


でもあまりにも授業が少な過ぎるので、暇……

そんな暇潰しに最近はまっているのが

DVD
DSCN0548.jpg


中国では日本に比べ、DVDが安く買えるので、
留学生にはちょうどいい暇潰しに
大抵の留学生の家でDVDの山を見ることが出来ます

だいたい映画は10元(約150円)
日本のドラマ、アニメなども、品揃えは少ないですが、
中に入っているディスクの数×10元で買えます

中国のDVDの凄さは安さだけじゃなく、店に売り出される早さ
映画館で公開された後すぐにDVDで売り出されます
残念ながら、そのスピードで売り出されるものは中国の映画館で公開されたものだけなので、日本のものは日本でDVDが発売されるのとほとんど時期は変わりません。
でもっドラマの方は結構でるのが早い


そんなDVDに危機が…
この夏日本から戻ってくると、
いきつけのDVD屋さんから日本のDVDがなくなっていました
オリンピックに向け、チェックが厳しくなってきたみたいです
ドロボー!!!
このあいだ、
学校の近くにあるヨーカ堂に買い物に行ったんですが
木材を積んだ自転車をおしているおじさんが、猛ダッシュで私のすぐそばを通り過ぎて行きました

そんな急いでるんだったら、自転車に乗ればいいのになぁ

と思っていると…

ドロボー
と、女の人がこれまた猛ダッシュで走ってくる

えっっっさっきの人泥棒だったの

振り返ってみると、
一人の青年が女の人の声を聞いた瞬間、猛ダッシュ

あの速さだったら必ず捕まえてくれたはずです

人の助け合いって素晴しいですね
心が暖かくなれました

日本vs中国
今ちょうど北京で、ソフトボールのワールドカップのようなものが行われているんです
それを聞いてさっそく昨日観に行ってきました
なんとチケット代約150円という安さ

そして試合は日本vs中国
もちろん周りはほとんど中国人。
さすがに怖くて、叫んで応援はできず、とにかく手をたたいて応援
しかし、こんなアウェーの中でもひるまず頑張ってる選手の人たち、
本当に尊敬させられました

7回まで0-0のまま、最終回
1-0で日本の勝利
真剣勝負の試合ってこんなに面白いんですね
また観に行きたくなりました

そして試合終了後、となりの中国人が突然こっちを向いて
何されるんだろってビビっていたら…

笑顔で

中国人いい人だぁー


CIMG1052.jpg

CIMG1057.jpg

とうとう♪
家でネットが使えるようになりました
これでやっと自分のパソコンに入ってる北京の写真を載せることができます

┌|∵|┘┌|∵|┘┌|∵|┘┌|∵|┘┌|∵|┘

今日は、(もう昨日ですが…)健康診断に行ってきました。
そこで、初採血してきました
痛いって聞いてたし、知り合いはその病院で採血失敗されて1週間青くなったって言ってたんで、かなり不安だったんですけど
無事何事もなく終わりました

一つ変わったことといえば、
前に並んでた外国人が怖さのあまり泣き出し、
「腕じゃなく、手の甲からの採血じゃなきゃ嫌ー」って、
手の甲の方が痛いんですよね???
copyright © 2005 kaoruの中国日記 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。