kaoruの中国日記
中国で悪戦苦闘中の、女の子日記かな?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国の誕生日!
10/1は国慶節といって、中国の建国記念日
1949年の10/1に毛沢東が北京・天安門の楼上から中華人民共和国の建国を宣言してから、57年が経ちました。
そして、この1日以降の約1週間が大型連休で、中国での一番いい季節秋ということもあり、ほとんどの人が旅行に行き、人民大移動が起こります

学生でお金がない私たちは汽車で何時間も揺られながら旅行に行くのですが、行きたい日の切符が発売されて30分で完売といった感じで本当にどこに行くにも人が多い…

私もその波に乗り、
1日から2泊3日で河北省の南載河・北載河というところに行ってきました
そこは夏に北京の政府、官庁が避暑地のために訪れる場所で、
北京からバスで4時間ちょっと
河という字が付いていますが、海です
この前の夏、日本に帰ったとき、
海に行きたいと思いながら行けなかった私にとっては念願の海
海に行ったら、もちろん海に入ったり砂浜で遊んだりするのも好きなんですが、
朝や夕方の人の少ない海を眺めながらボーっとするのがいい
本当に心が洗われます

海は日本の湘南と変わらない透明感?なんですが、
もちろんサーフィンしてる人はいませんでした
その代わりに

馬が砂浜に繋がれていて、乗って砂浜を駆け回れる。
とか、
「紅の豚」に出てくるような飛行機に乗って、その辺りを上から眺められる。(だいたい10分、1500円)
など。
日本ではなさそうな物を目にすることができました
特に飛行機
飛行機の横には○○大学って書いてあって、まさか大学生
滑走路は砂浜にビニールシートを敷いて作っただけ、
定員2人なのに膝に子供乗せて3人乗せて飛んだり、
本当に適当
もし落ちたとしても、それに乗った自分達の責任で終わるんだろうなぁ
はたから見てるだけでドキドキしました

でも、こういう飛行機に乗れる機会も滅多にないから、
乗っとくべきだったかも
と、今になって少し後悔してます
スポンサーサイト
copyright © 2005 kaoruの中国日記 all rights reserved.
photo by Art-Flash
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。